勉強のコツである「暗記」。何度やっても覚えられない…など、けっこうクセモノや。ポピー仲間の体験をモトに、ホントに役だつ暗記法を探ったで!

テストの前々日にまとめて暗記したから、全然頭に入ってなかった…(涙)。 (長野県 ぶらっくらびっと)
カンペキに覚えた単元が全然出なかった。 (大分県 ツバサ)
社会で、何年か西暦でカンペキに覚えたら、昭和何年かという問題でわからなかった・・・。 (愛知県 マリーchan)
一夜づけをしたら、覚えたことがぐちゃぐちゃになってしまった。 (宮城県 KAPPA伝説☆)
「テスト勉強活用ノート」を作り、「テスト予想問題集」で間違えたところを書きうつす。 (宮城県 あんみつ★)
ノートを1冊用意して、社会なら年号順に何があったか口に出して言いながら書いて覚える。 (長野県 隊長)
英単語はとにかくたくさん書いて、30分後くらいに覚えているかテストする。覚えていなけ れば覚えるまで書いて、テスト。 (大分県 珊瑚)
英語は、カセットに教科書の本文→訳文→注意点→文法の順に吹き込み、何度も聴く。 (岡山県 basket☆NO.1Risa)
同じ問題集を、3回くらいくり返しやる。 (愛知県 森下美瑠璃)
数学の公式は、一度ノートに書いたら次のページにも書く。何度も書くとイヤでも見るから 覚えられる。 (北海道 フィールドのエーソォン)
理科はFRESTA(問題集)のページを声に出して読んで、重要なところはマーカーを引く。 (島根県 あっこ)
歴史の語句を覚えるとき、とにかくノートに書きまくったら1時間で100個覚えられた! (熊本県 プーさん大チュキ?)
耳に栓をして、覚えたいところをつぶやく。意外と頭の中に残っているからオススメ! (山口県 きゅうりんご)
国語の助詞や英単語は風呂に入っているときや寝る前に復習するといい。 (埼玉県 牙煉)
社会と理科の「おぼえるモード」をノートにうつすと、大事なところがバッチリ覚えられる。 (徳島県 グティ)
解説を読んで解き方がわかってから、問題を解く。ニガテなところに重点を置いて納得する まで解説&アドバイスを読む。数学や英語にいいよ。 (宮城県 KAPPA伝説☆)

 みんな、いろんな暗記法を考えているなぁ。地道に覚えるところと、速攻で覚えるところを使い分けると暗記しやすいかもしれんな。失敗を恐れずに、これを参考にして自分にあった暗記法を探してな! 中学POPYの教材「おぼえるモードシリーズ」なら、どこにでも持ち歩けてとっても便利!テストに出る大事な要点がまとめてあるからいつでもどこでもラクラク暗記できるよ!まだ使っていないキミは是非試してみてね!テストの点数アップ間違いなし!